メンチカツ

ロースカツが好きです

Macでログインキーチェーンのパスワードを繰り返し求められる

私の場合はSMIMEメールの証明書変更後にコレになりました。

メールを1通受信するたびにダイアログが!

f:id:easy-breezy:20170714105332p:plain

うるさいんじゃー

まずは、「キーチェーンアクセス」アプリを開き、変更前に証明書は削除しましょう。

つぎに、適用したい「証明書」を選択->「情報を見る」で証明書の信頼を確認。

f:id:easy-breezy:20170714105336p:plain

社内用みたいなおれおれ証明書だと、上記のような状態になっているので、「この証明書を使用するとき:常に信頼」にする。

出自の謎な証明書にはおこなわないでくださいね!

つぎに、証明書の中の「秘密鍵」を選択->「情報を見る」で「アクセス制御」を確認。

f:id:easy-breezy:20170714105339p:plain

「アクセスを許可する前に確認」が選択されていたら「この項目の使用をすべてのアプリケーションに許可」に変更。

これでパスワードなしで証明書が適用されるようになりました。

【メモ】zshでaliasに引数を含める

.zshrcに

alias ds="(){docker-machine restart $1 && docker-machine env $1}"

と設定して、

$ ds hoge

とやったのに

Restarting "default"...

となってしまう。引数hogeが送られていない。

aliasの設定値をダブルクォートからシングルクォートに変更。

alias ds='(){docker-machine restart $1 && docker-machine env $1}'
$ ds hoge
Restarting "hoge"...

aliasに引数hogeを含めることができました。

【メモ】Time Machine経由でMacを入れ替えたら遅くてやばい

外付けHDD経由でバップアップから復元したら、初期不良かってくらい遅い。ずっとずっとカーソルはレインボー。

そんな風にわたしと同じ苦悩をお抱えの人がいたら、ぜひ

「システム環境設定」の「Time Machine」、「バックアップを自動作成」がオンになっていないかご確認を。

f:id:easy-breezy:20170616134807p:plain

私はオフにしたら改善されました。バックグラウンドで、バックアップ元に対してバックアップを試行していたようです。

Railsのサービス を docker-compose up したら A server is already running. Check /[WORKDIR]/tmp/pids/server.pid.

Railsのサービス を docker-compose up したら A server is already running. Check /[WORKDIR]/tmp/pids/server.pid. が出て困るぞというときがあります。

サービス起動したままホストをシャットダウンとか、へんな落とし方するとpidファイルが残ってしまうようなので、雑に解決します。

# docker-compose.yml

version: '3'
services:
  web:
    build: .
    command: bundle exec rails s -p 3000 -b '0.0.0.0'
    volumes:
      - .:/app
    ports:
      - "3000:3000"

とか定義しているところの、command 部分を以下のように書き換えます。

    command: /bin/sh -c "rm -f /app/tmp/pids/server.pid && bundle exec rails s -p 3000 -b '0.0.0.0'"

【メモ】Excelで帳票出力、セルが再描画しないとき

Excelでテンプレートを作って、プログラムで値を流し込み、PDFなどで保存する。

古来より伝統芸能として多くの日本人に親しまれてきた「帳票出力」。

使用するExcelライブラリによっては、値を流し込んでも=A1*B1などの数式の値が更新されないことがあるのですが、こういうときは=IF(A1="","",A1*B1)みたいに監視させておくと、値の変更に合わせて評価値も更新されます。

componentWillReceivePropsとか$watchみたいな感じですかね。

株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました - hitode909の日記

退職します

3月末で現職である渋谷のインターネット広告代理店を退職します。 正確には、非正規社員なので契約満了です。 1年10ヶ月の間、フロントエンド、バックエンド、インフラも少々と、幅広く技術に携わることが出来、入社前には無縁だった技術を多く身に付けることができました。 子どもがおり時短勤務だったことと、ITベンチャーに多い10時-19時の、遅めの就業時間が生活スタイルにマッチしないことで、思っただけのコミットが十分に出来ていないことを、ずっと心苦しく思っていました。

4月以降は、時短でなく通常勤務、定時時間内でしっかり働くことが出来るようになり、家からも近く、徒歩で通勤することになります。長く働けるといいな。

在宅、リモートワークも非常に魅力的ですが、今はまだ、組織の中の熱気や勢いを肌で感じ、影響を受ける位置で働いていたいと思いました。

育児と仕事の両立、みんなそれぞれの事情があり、配偶者や実家義実家、兄弟姉妹等の育児協力が得られるかどうかで、キャリアパスは大きく変わると思います。子どもの発熱のとき等にお迎えに行けるのが自分しかいない、育児協力の得られない環境下で10年やってきましたが、それでも絶え間なくなく働き続けることができた、迷惑をかけながらも働く場所を用意してくださった、全ての勤務先と仲間に感謝いたします。